DJ KEN-BO

DJ KEN BO PROFILE

AREA : TOKYO
myspace>> http://www.myspace.com/kenbo072
Blog>> http://ameblo.jp/kenbo072/

 1984年,当時では異例の12歳でDJとしての第一歩を踏み出す。
DJだけに留まらず89年にはダンサーとして数々のTV番組に出演する、90年からは、DJとして“ZOO”(ダンスユニット)のサポートメンバーに加わり、テレビ朝日系 番組“DADA”の選曲などを担当する。
94年には伝説のヒップホップグループキングギドラのLIVE DJを勤める。
97年からは、盟友ZEEBRAとU.B.G(ZEEBRA、UZI、OJ&STを擁するHIPHOP集団)を結成する。
99年には真木蔵人を中心に仲間のアーティストが集まりスタートした“NAKAMA RACING TOUR”のメインDJとして全国にその名を轟かせる。
また、この年の10月からは盟友ZEEBRAと共にT-FM ビーツ・トゥ-・ザ・ライム(毎週火曜日生放送)をスタートし2002年9月まで3年間レギュラーを勤める。
本業の方では一人で朝まで回し続ける5時間Playや、クラブ閉店後から昼まで営業するイベントを企画したり、海外(L.A、カナダ、韓国)でもPlayし常に日本のHIPHOPシーンを牽 引し続ける。03年8月からは“The Finest”(毎週金曜日)を渋谷のCLUB HARLEMにてスタートし 、企画の段階から加わり二階、三階を総合的にプロデュ-スする。この年9月からは、FIRSTKLAS(ZEEBRA、今井了介で結成したプロデュースチーム)に加わりアーティストのプロデュース業にも力を入れる。
10月からはFIRSTKLASでオーディション番組MTV STARTOURをスタートし次世代のアーティストを発掘し育成にも力を注ぐ。
04年はFIRSTKLASとしてUZI feat AIとAI feat UZIという形で同一タイトル「 HOT SPOT 」2曲を自身が中心になりプロデュースする。
ここ数年は本人の意向によりCLUB PLAYを中心に活動しホームの東京はもちろん日本各地を周り全国のParty Peopleの心をがっちり掴んでいる。また業界関係者の評価が高く数多くのアーティストやDJなど関係者にファンが多い事でも知られている。
'08年はアメーバブログをスタートし趣味の釣りやサッカーの事や週末の自身のイベントの評価などを掲載し好評である。'09年はDJ を志して25周年、プロのDJとしてのキャリア20周年という特別な年である。それを記念しユニバーサルミュージックより8/5(水)にMIX CD“ THE WEEKENDER“ をリリースする事が決定しそれに伴い全国 TOURを予定し'09年は勢力的な一年になる事が予想される。 


いつも現場でプレイしてるスタイルのほんの一部って感じかな

簡単に自己紹介、活動内容をお願いします。

DJ Ken-Boです。主にhip hop/R&Bの現場(club)でDJをしています。


DJをはじめたきっかけをお教えください。

小学生低学年の頃にFM横浜の"24 club"っていう番組で当時YUTAKAさん達がマスターミックスのラジオショーをやってて、それを聴いて「将来こういう事をやりたいなー」と思いました。


好きなDJ、影響を受けたDJはいますか?

Kid Capri, Red Alert, Scratch, Spinbad, Stretch Armstrong, そして自分をDJの世界に導いてくれたDJ YUTAKA


DJプレイで心がけていることはありますか?

流れのある選曲、ですかね。

「専門ラジオ局」の必要性をZEEBRATVを通じてメッセージがありましたが、DJ Ken-Boさんからみて、今シーンに必要となるものは何でしょうか?

みんなが一同に会して何かをする、というのは無理があるとは思うけど、自分たちの大好きな音楽の為にそれぞれができる事をやっていく事が今まで以上に必要だと思います。
そして確かに各ジャンルに専門のラジオ局があったほうがみんなが本当に聴きたい曲をもっと身近に聴けるようになるし、もう一度ラジオの文化も盛り上がりますよね。


今後の活動予定また目標をお聞かせください。

今年も昨年に引き続き色々な場所に行ってplayしたいですね。
それとMixCDも出して行く予定です。"Shade of 80's"の第2弾も予定しています。


では最後にこれを読んでいるリスナーに一言お願いします。

enjoy yourself!